恋しくて!~ARASHI DISCOVERY~2014年9月25日 24時間テレビのマラソン見て号泣した

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

2016年9月25日は日曜日のため

2014年9月25日のARASHI DISCOVERYです。

 

おはようございます、嵐の大野智です。

 

今日の一言カモン!

「マラソンは苦しんで走ってはならない

楽しんではしるものだ」

 

そうですねー

楽しんだもの勝ちですね。

これは数多く陸上選手を育てた

陸上競技指導者、中村清さんの言葉です。

 

リスナーのユマさんから教えて

いただきました。

メールを読みますと

「大ちゃん、おはようございます。

私の高校では秋に運動会があります。

私の学年はグループで一本の棒を持って

走る”台風の目”という競技をやるのですが

は走るのが苦手なので皆の足を引っ張る

のではないかと憂鬱で仕方ないです。

中村清さんの場合は、マラソンのようですが

私は台風の目を苦しまずに楽しんで走る

自信がないです。大ちゃん、そんな私に是非

応援のメッセージをお願いします。」

 

おぉー。

あれだよね。

棒もってさぁ、カーブとかはさぁ

外側の人が多く走るやつでしょ?

だからさ

外側にいかなきゃいいんじゃない?

それも決まっちゃってんのかな?

それ、交渉したほうがいいよ。

まだ時間、時間あるのかな?

「あたしあのー、外側だとどうしても

あの楽しめる自信ないんでぇ・・内側

ならあの(笑)凄い楽しめそうでーす。」

って。

んふふふ(笑)

んふふっ。

 

まぁ、楽しんだほうがいいよ。

別にさぁ、これで人生が決まる

わけじゃないんだから。

ま、結構ねー終わってみたらね、

スッキリすると思うよ。

うーん。

どうなっても。

もし、転んじゃっても気にしない。

うーん。

笑ってればいいよ。

んふふふ(笑)

 

まぁ、でも交渉してみて。

それでね、いい位置に

いけんだったらさぁ

ちょっとは気が楽になるから。

交渉してぇ~!

んふふ(笑)

ねぇ。

 

ま、でもマラソンね。

だから、あのー、24時間テレビでさぁ

もぉー先輩の城島くんが走ったね。

俺ね、ゴールした直後はちょっと

仕事で見れなかったんだけど。

で、次の日、ダイジェスト的なもので

マラソンの特集やっててぇ、城島くん。

ほんで、見たんだけど、泣いたね。

あれ凄いよ。最後のダッシュ?

俺、あれビックリしちゃたねぇ。

ほんで、TOKIOのメンバーが

後ろから来たじゃん。

あれでまた、更に号泣で。

やっぱ、メンバーっていいねぇ~っと

思うよね。

ほんで、城島くんがダッシュした時に

ワイプで抜かれてるマルの号泣を見て

また泣いたの。

んふふふ(笑)

いやぁ~

ほんとに感動をありがとうございました。

えぇ。

 

この気持のままね。

ハワイでもう一人の智は、

一生懸命楽しんでいるでしょう。

えぇ。

も、ややこしいんだよぉ。

まだ、行ってないもんっ。

難しいよ。

んふふ(笑)

えぇ。

 

まぁ多分、帰ってきたら

奴が帰ってきたら、すごいハワイの話が

いっぱいラジオで聞けると思うので。

もうしばらく!お待ち下さいっ!(笑)

 

以上、大野智でした。

 

あぁ~チラリズム(*´艸`*)

脱がなくてもこの色気❤❤

 

昨日、娘の体育祭があり、台風の目をやってました。

外側になっている子が上手くコントロールしてカーブ

を回っていました。プレッシャーもあるけど、本当に

に楽しむことが一番だと思います。

綱引きの競技の時のBGMが嵐の”Cosmos”で応援しなが

ら口ずさんでました(笑)

歌詞に中の「耳を澄まして 手を伸ばして 気持ち揃えて

それぞれの想い胸に ココロを開け」の部分が綱引きで皆

の気持ちを揃えるにリンクしていてナイス選曲!と思いま

した。ムカデ競争では”Troublemaker”が流れていました。

24時間テレビのマラソンはドラマがありますよね。

更にジャニーズの先輩でメンバーの愛が溢れてるシーンは

大号泣ものです。大野くん、そんなメンバーっていいねぇ

って言う想いを改めてハワイでもじみじみ感じたのかもし

れないですね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ