恋しくて!~ARASHI DISCOVERY~2016年10月12日 パスタ=松潤=オシャレ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

 

2016年10月12日のARASHI DISCOVERYです。

 

おはようございます、嵐の大野智です。

今日の一言カモン!
「料理と器の関係は、絵と額縁の関係と同じです」

んあぁー

セットですね、確かに。

それはあるかもしれない。

これは、料理愛好家平野レミさんの言葉です。

 

メールを読みますと
「少し肌寒く感じるとあったかいものが食べたく

ります。智くんが最近ハマってるバルサミコ酢は

煮込み料理にもとても合いますよ。お魚もおいしい

ですが、簡単に作れる豚や鶏肉の料理にチャレンジ

してみませんか。そしてあれからオシャレな器は手

に入りましたでしょうか?」

 

入ってないね、まだねちょっとね。

あとどこに売ってっかちょっとわかんない。

ふふふ(笑)

どういうとこ行けば売ってるのか
ちょっとわかんないんでちょっと調べますわ。

えぇー

まぁでもちょっと、色んなね?
オシャレレシピをですね
ちょっとメールでいただいてるんで
ちょっと紹介したいですね。

ちょっとみんなよくオシャレに作ってるね!

えぇー
まず始めは、
「私は牛肉を軽く炒めて麺つゆで味付けした

ものにバルサミコ酢をかけて食べるのが簡単

で好きです」

マジっすか?

麺つゆと合うのか?
バルサミコ酢ってなんでも合うんだねぇ?

んおぉー

いや、ちょっと試してみてくなる。牛肉ね?

さぁ、続いて。
「私の父はフレンチのシェフをしているのですが」

おっ。

「よくやっているのはお寿司のすし飯の酢の

代わりにバルサミコ酢を使って握っています。
美味しいです」

まじっすか(笑)
酢飯がわり?

どっちでもいいのかなぁー
あのぉーーホワイトの方。

だって普通のねぇ、方だったらちょっと
薄黒くなんじゃないのかな。

あえーこれ、これはちょっと意外だなぁ。
魚釣った日さばいてちょっとオシャレに

やってみようかな。
ねぇ?

 

さぁ続いて。

ちょっと、オシャレだなぁーみんな。

「オーストラリアのシドニーに住んでいます。
こちらではバルサミコ酢は常に常備です」

おぅ。

「玉ねぎをくたくたになるまで炒めてバルサミコ酢

と黒砂糖を加えてさらに炒めるとキャラメライズ

ニオンが出来ます」

なんだそのオシャレな名前は。
え?
ふふ(笑)

キャラメライズオニオンってのがあんの?
マジか。
黒砂糖。
これはーなににあうってこと?

でもなんかまぁ

でもこのキャラメライズオニオンだけ作って

味見してあっあれとあれやったら合いそうだな

ってことだな。

えぇー

ちょと、メモろ。
いや、いいなーみなさん。
ちょっと面白いなー。

これすごい沢山来てるんですよ、メール。
確かに俺、鶏料理やったけど
豚料理は確かにやってないな、まだ。
あとねー、いずれちょっとパスタも

ちょっとやってみたいんだ。
でもパスタ出来るとオシャレだよ。

だって俺、松潤見ててたまーに家で

パスタ作るんだ。
オシャレだなーっと思うもん。

でも俺がいきなりー家で、んーたまに

パスタ作って食べるよって言ったら
みんな、オシャレだと思わないかな?
思わせたいんだよ。

多分最初は笑いが起こると思う。
でも言い続けたら。

あ、今日も家でパスタ作って食べたな
へぇー、オシャレ!ってなんじゃない?
い、いずれ。
そう、俺ねぇ間違えてたね。
フレンチを作るとかって言ってたけど・・・
僕がやってることは多分

イタリアンなんだね?

そういうメールもありました。
んははは(笑)

えぇ。
僕ねぇ、多分ねぇイタリアンです!

以上、大野智でした!

 

 

 

美しすぎる(〃∇〃)

 

もうどんどんレパートリーが増えて料理コーナーが

できそうっていうかやって欲しい~!

サラッとパスタ作れるとかオシャレです。

みんなにオシャレと思わせたいとかかわいい(〃∇〃)

なのにイタリアンとフレンチを間違えていた

大野くんウケます(笑)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ