恋しくて!~ARASHI DISCOVERY~2016年12月13日 大野くん、人生観と宇宙について語る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

おはようございます、嵐の大野智です。
今日の一言カモン!
 

人間生まれてきた時は裸、死ぬ時に

パンツ一つ穿いてたら勝ちやないか」

 

おぉー。

これはですね、お笑いモンスター明石家さんまさんの

おじいさんの言葉だそうです。

 

ほへぇー。

おじいさんなんだ

 

リスナーのいわしのまんまさんから

教えていただきました。

メールを読みますと

「智ちゃんおはよう。パンツよりもっといろんなものを

着ている私は勝ち組でいいんですよね。智ちゃんは人生

の終わりに何をしていたら勝ちだと思うんでしょうか?」

 

ほぉー

なんでしょうね?

勝ちとか負けとかないんじゃないすか

べつに…うーん。

 

ただ、中途半端なときには死にたくないよね

そりゃあね、なんか自分でなんだろう?

仙人くらいになりたいね

そうっ.ははは(笑)

悟り開いちゃったくらいのさ

うん。

 

いろんな苦労も経て喜びも経て

もうなんだ、憎しみも経て全てを経たら

もうなに、風も吹いてない

ベタ凪の海状態の心になっていて

もう悟り開いちゃって、変な感情もないくらい

穏やかにそん時かな、死ぬときは。

んふふふ(笑)

 

でもよく思わないですか、なんで生きてるんだろうって?

なんでこの時代に生まれてきたんだろう?とかね。

うん。

よく考えるね。

 

で、この地球に生まれてとかさ考えたらさ

地球ってなんだろうとか思うんだよね。

奇跡の星だよね、やっぱり。

うん。

酸素が生まれて

え?なんで、地球って回ってるんだろうとかね。

すごい考えないですか?

地球の速度が落ちたらどうなんだろう?

地球止まったらっとかさ。

 

みんな想像してくださいよ

僕ね昔ね、社会の先生に言われたことがある。

地球が回ってんのがいきなりピタって

止まったらどうなると思う?って言われて。

そしたらみんな答えらんなかった。

そしたら先生が「ふっとぶよ!」

って言ったんだよ(笑)

 

たしかに!って思った。

遠心力でね回ってるからバケツに水入れて思いっきり

振り回したら水が落ちないと一緒でしょ?

だからそれを止めたら水が溢れるでしょ。

ってことは地球が止まったら

ぼくら吹っ飛んでいきますよね、とか考えて。

 

そう考えたらですよ、宇宙は寒いじゃないっすか。

マイナス何十℃ですよ、もっとか!

その寒い中にね、なんであんなあっつい太陽があるんだ。

地球と月の距離あるでしょ。

でも太陽はその距離の何百倍って離れてる。

だったら宇宙、暖かくないのとか思わない?

なんで寒いの?

で、地球、太陽あると暑いの?

もうわからないよねぇー。

ふへへへへ(笑)

 

来年僕、勉強するわ。

 

以上、大野智でした!

 

 

 

悟り開いちゃったくらいの仙人くらいになりたい

とか大野くんらしいですね。人生の終わりは何の

感情もなく穏やかにっていいなと思います。

つい最近息子に、日が暮れるのが早くなり早い時間

でも夜になっていくのをどうして冬は寒くて夜が長

いの?どうして夏は明るい時間が長くて暑いの?と

聞かれたばかりです。どう説明したら子供にも分り

やすいのかま宇宙の仕組みが書いてある本が自宅に

あるのでじっくり読み直して教えたいと思います。

子供のなんで?どうして?に親も勉強です。

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ