大野くん心にしみる名言③ 後輩Jr達に贈るエール

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

今のJrはタッキー&翼、嵐、関ジャニ∞が

Jrだった1990年代の終わり頃に匹敵する

”第2期ジャニーズJr黄金時代と言われている。

 

若い時の苦労はかっててでもせよ”

って言葉あるじゃないですか。あれってほんと

うちらジャニーズ事務所のアイドルはみんな

座右の銘にしなきゃいけないと思うんですよ。

SMAPやTOKIO、関ジャニ∞、Kis・My・Ft2

とか含めていろんな挫折を経験してきた

グループほど、後々たくさんの仕事をさせて

もらえますからね。Jrの頃はどうしても

目の前の”今”しか見えないから…』

 

 

一見興味なさそうに振るまっていても、

実はしっかり後輩たちを見守っていて

「ジャニーズの仲間はみんな、ブームで

調子に乗らず成功してほしいと思ってる」

なんとも大野くんらしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ