大野くんと相葉ちゃんの天然コンビ エピソード

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

 

大野くんと相葉ちゃんの天然コンビ

 

嵐のおもしろ担当?

大野くんと相葉ちゃん2人共、のんびりしていてマイペースな

ところが波長が合うみたいで一緒にいると落ち着くみたい。

考えるより感じろの感覚派なところも似てる2人。

 

 

コンビ名

☆天然☆

ふたりとも天然だから

 

☆ボケ☆

5人でいるとオチやボケ担当になることが多いから

 

☆ほのぼの☆

二人共雰囲気がほのぼのしていて見ていると

ほのぼのできるから

 

☆大葉AS☆

名前から1文字ずつと取り、イニシャルをつけたもので

翔くんが命名。2003年の新嵐でモノマネを披露した

 

☆身長差☆

身長差が約11cmあるから

 

 

 

☆エピソード☆

大野くんと相葉ちゃんがご飯を食べに行った時のこと。

どちらから誘ったわけじゃないけれど仕事が終わりお互いに

”ご飯に行きたいね”みたいな雰囲気だったからか自然とそういう

流れになったそう。とりとめない会話をしていたので、特にどんな話を

したのかも覚えてないというのも2人らしい。

 

ツアー先で2人で飲んだ時のこと。

語り合っているうちに感極まって「嵐でよかった~」と

号泣してしまうそう。

あまりの泣きっぷりに後から来た翔くんが引いてしまったと

話していましたね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ